株式会社ワイズエッジは、競争しない企業体質「動的安定経営」を実現するためのリテイナー型コンサルティングを提供しています。
実践経営コラム「黒字経営のその先へ」

タグ : 利益の源泉

経営環境の変化により求められるイメージ価値での差別化

【要旨】 これからの時代、将来予測が難しいうえに持続的な競争優位を築きづらいタフな経営が求められます。その中で生き残っていくためには、差別化の要因を製品やサービスからイメージへ切り替え、ブランド価値で勝負をしていく経営が …

「経営の仕組み化」「社長がいなくても会社が回る」は理想の経営といえるか?

社長にとって理想の経営とは 経営者の方との話の中で、「どんな経営の姿を理想としていますか?」という質問をすることがあります。   答えには、社長の個性が表れるため、いろいろな理想像がでてきます。   …

中小企業の「稼ぐ力」とは?

『2016年版中小企業白書』で気になる「稼ぐ力」 2016年版の「中小企業白書」の全文が、7月1日に中小企業庁の公式サイトで公表されているので、今回は「中小企業白書」を入口にして、話を進めたいと思います。 2016年版「 …

拡大指向を捨て量より質を追求した経営へ舵を切る

3.11東日本大震災から得た最大の教訓とは その東日本大震災発生から、丸5年が経とうとしています。   「十年一日のごとし」と言われるくらいなので、5年という歳月は、あまりにもあっけなく過ぎ去った気がします。 …

「持たない経営」本当の目的とメリット・デメリットとは?

限りある資金を有効に活用するための「持たない経営」 1990年代の後半に「持たない経営」という考え方が出てきて、一気に広まりました。   このときは、バブル景気が崩壊したのに伴って、不動産を不良資産として抱え込んで二進も …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社ワイズエッジ All Rights Reserved.